×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

英語教材アルクの口コミ情報

自己紹介とアルクについて

 

 

 

軽く自己紹介

 

こんにちは、tajimaです。

 

私は現在、カナダからこれを書いています。

 

海外歴は今で1年です。

 

英語はある程度のビジネスレベルならできると自負しています。

 

実は、カナダに来る前に英会話を学ぼうと思い、色んな英語教材を試してきました。

 

友人にも結構おすすめの英語教材なんかも聞かれる機会がありました。

 

その際に一番おすすめしていたのが結果的にアルクの教材kだとい言うことに気づき、

 

その友人たちから集めた口コミや評判と私なりの解釈を含めれば良い情報を提供できると思ったのがこのサイト作成に至った経緯です。

 

アルクとは?

 

語学教育という面で日本では一番大きな企業だと思います。

 

TOEICの対策講座やビジネス、幼児向けの英語まで、

 

さらには英語だけでなく様々な言語の講座なんかも実施しています。

 

 

そんな口コミや評判は?

 

教材やプログラムによって様々ですが、

 

全体的なことを言ってしまうと良い評判や口コミを多く聞きます。

 

 

その口コミ・評判の理由は?

 

これはあくまで私の個人的な感想ですが、

 

初心者から上級者までさまざまなニーズに向けて教材やプログラムを発売しているところにあるからだと思います。

 

例えば、TOEICの教材にしても初心者コースから900点を狙うコースまで6つのコースに分類されています。

 

また、リスニングの教材「ヒアリングマラソン」に関しても三段階に分かれていて自分に合った教材を選びやすいという利点があります。

 

とは言っても各教材・プログラムにはそれぞれの特徴があり、メリット・デメリットがあります。

 

それらをこのサイトでは各教材に焦点を当てて見ていこうと思います。


アルクヒアリングマラソンの口コミ TOEIC超入門キットの口コミ 奪取730点TOEICテスト攻略プログラムの口コミ アルクのabc DVDボックスの口コミ